Human ヒューマンアカデミー

メニュー

ブライダル業界の今後

こんな時代だからこそ、ブライダル業界には新しいアイデアやサービスが必要。
お客様のニーズにあわせた様々な試みが始まっています。

結婚式をおこなわない時代に求められるサービスとは?

[結婚雑誌ゼクシィ「結婚トレンド調査2010」より]

一生に一度の結婚式、「他の人と同じことはしたくない!」
そう考える若いカップルが増えてきています。

最近は挙式会場の種類も挙式スタイルもさまざま。「結婚式のあり方」が、従来のホテルや結婚式場で行う披露宴から、より自由なスタイルのお披露目パーティーへと、ふたりらしさやおもてなしを重視する傾向になってきているようです。
披露宴のような格式ある雰囲気ではなく2次会ほどくだけていない1.5次会や、iPadを活用した「おうちde結婚式」(ヒルトンホテル)、スタイリストが常駐するドレスラウンジなど、今後もこれまでのウエディングの枠組みにとらわれないサービスが誕生し、オリジナルウエディングが主流となっていくことが予想されます。
今の時代に求められるニーズを取り込み、自由な発想で枠にとらわれない式作りが求められていくでしょう。

新ブライダルサービスとは?

レストラン挙式
ぐるなびは飲食店で手軽に結婚式をおこなえるレストランウエ ディングを案内するサイト「お披露目会ウエディング」を開設。
[株式会社ぐるなび 「ぐるなびお披露目会ウエディング」より]
空港常設のサロン
ムーブメント・ジャパンは「世界に一番近い、ウエディングサロン」を テーマに、羽田空港にウエディングサロンを開業。
[株式会社ムーブメント・ジャパン「羽田へのウェディングサロン開業」のお知らせ」より]
フォトブライダル
キリフダは、憧れの高級・人気ホテル&式場にて婚礼衣裳撮影と食事 会をひとつにした“フォトブライダル” 『Pridal』を提供。
[株式会社キリフダ「震災後の結婚式自粛ムードの中、“フォトブライダル”が人気です。」より]