Human ヒューマンアカデミー

メニュー

試験・資格情報

メンタルヘルス・マネジメント検定試験

試験概要

受験資格 なし(学歴・年齢・性別・国籍に制限なし)
資格の種類 公的資格(主催: 大阪商工会議所)
試験日 3月・10月の年2回
試験形式 〔Ⅱ・Ⅲ種〕マークシート方式
試験科目 Ⅱ種 学科(管理職・管理監督者対象のメンタルヘルスケアに関する知識)
Ⅲ種 学科(一般社員および新人社員対象のメンタルヘルスケアに関する知識)

メンタルヘルス・マネジメント検定試験合格を目指すなら
メンタルヘルス・マネジメント®検定対応コミュニケーションメンター育成コース



米国NLP™協会認定の2つの資格

NLP™プラクティショナー
NLP™の基本スキルを習得します。協会認定を受けるとNLP™のスキルを職場や家庭などさまざまなシーンで活用することができるだけでなく、セミナーや研修を開催することができます。 ただし、セミナーなどのタイトルに「NLP™」と銘打つことはできません。 名刺や経歴などに「NLP™プラクティショナー」と記載することはできます。
NLP™マスタープラクティショナー
NLP™の基本スキルを複数組み合わせて活用する方法やNLP™スキルを人に伝えるための応用力を習得します。協会認定を受けると名刺や経歴などに「NLP™マスタープラクティショナー」と記載できます。

申請により、創始者リチャード・バンドラー氏の直筆サインが入った、世界で最も権威のある米国NLP™協会発行の認定証が授与されます。


NLP™プラクティショナーを目指すなら
米国NLP™協会認定NLPプラクティショナー


NLP™マスタープラクティショナーを目指すなら
米国NLP™協会認定NLPマスタープラクティショナー



気になる資格の試験日程・願書受付スケジュールがわかる資格カレンダーはこちら