Human ヒューマンアカデミー

メニュー

日常生活におけるNLP、NLPの重要性

NLPの日常活用

 NLPは、コミュニケーションを通してより深く人と関係して、相手に自分の気持ちを伝え、相手の気持ちを慮ることを可能にします。 また、自分自身の心の深部にも潜り込み、これまでの人生の中で作り上げてきた感じ方や行動を見直します。 こうした技術や知識は、心理学や心理カウンセリング、セラピーに用いられ、相談者などの深層心理を解き明かしていくのに使用されます。 そして、専門的なカウンセラーではない私たちにとっても、こうしたNLPの手法や知識を学ぶことは、非常に有効です。 これらを活かして意識的にコミュニケーションの方向性や質を改善することで、人間関係を良好にしたり、自分自身の意識改革のために生かしたりすることが出来ます。


相手を知るコミュ二ケーション

 人と知り合うことで生まれるコミュ二ケーションは、仕事だけでなく何気ない日常生活の中で常に必要となっています。 ビジネスでのコミュ二ケーションは、会社の同僚、上司、部下などとの円滑にして効率の良い業務にも、信頼関係を生み出して楽しんで仕事ができる為にも使われます。 また、取引先など業務上の外部との繋がりを円滑にすると仕事を得る機会が得られることもあります。
単にコミュ二ケーションといっても、言葉で話し合うことだけをNLPは意識していません。 非言語、ノンバーバルコミュ二ケーションは、相手の表情や動作から、気持ちを感じ取り、自分の表情が相手にどの様な効果を与えるのかまでを迫ります。 人間は言葉でも言葉ではないものでも多くの情報のやり取りをしており、その言葉ではない部分から与えられる影響というのは、思いのほか大きいのです。 相手を知り、自分を知ってもらう為に本当に必要なコミュ二ケーションを行うことが出来るようになった時、本当の信頼関係が生まれるのではないでしょうか。


日常で使える思考

 NLPの講座は理論的で実践的です。講座などでの学習においてもケースワークやロールプレイ、実技体験などの授業内容が非常に多くなっています。 理由として、どんな人でも理解出来ることを目指すと同時に、現実の社会や人間関係においても実際に使いこなせるようにする為でもあります。 心理学やカウンセリングの手法は、学問であると共に、誰かを知る為や、考え方を変えたりする為という目的があります。 行動や実技で体験することで、実用化されたNLPは、日常で使えるものとなります。 また、人の心について実践で学ぶことで、難しかった学問が身近な存在となり、人の心や自分の心理に関して深い関心をもって捉えられるようになるのです。
 深層心理や相手に効果的に影響を及ぼすコミュニケーションを学ぶことで、サービス業の人はお客様に購買意欲や利用したいという気持ちを高められるようになります。 また相手の気持ちが分かるようになることで、何を求められているかが分かり、相手の役に立てるような行動を取ることもできます。 人の無意識に訴えかけられる力は、子どものやる気を引き出し、成長を促すこともできるのです。


日常を変えるために

 日常レベルで生活を変えるためにNLPを学んでいる人は多く、ビジネスシーンではなく、自分の親しい人との関係を良好に築くことを目的としています。 家族や夫婦、恋人など身近ではあるけれど、すれ違うことがあり、成長や前向きな前進を期待することがあるなどの、問題点を解消したいと願うことは意外にも多いのです。 子どもの反抗期や勉強やスポーツへの熱意の低下なども親からしたら由々しき問題です。 NLP講座が心理カウンセリングなどを専門としているわけではない一般の人も学んでいる理由は、こういった身近な問題にも非常に実践的に使える為です。
 日常でのコミュニケーションは、お互いが細かく気を使っていない為、無為に行われることも多くあります。 それを意識的に変えていき、自分や相手に有益な心の働きが行われるようにします。 長い時間を共にすることも多い家族などは、仕事での付き合いよりもより大きな影響を与え合える可能性も秘めています。 たくさんのコミュニケーションのチャンスをより良い彼らの未来のために活かすことが未来の家族の幸せにも繋がっていくことでしょう。


自分を深く知るために

 NLPでは深層心理を理解することで、自分自身についても深く理解することになります。 これまでの行動を制御してきた原因や過去の思い込みなどを体系的に知り、不要な考え方をプログラムしなおすことで、新しい思考になります。 そして、自分の行動を真から変えることができます。思い切った決断や勇気を必要とした場面で、チャンスを掴み損なうのは、過去の経験をもとにして作られた古い思い込みかもしれません。 過去の失敗は自分自身が成長していたとしても、また同じ失敗をするかもしれないという気持ちを生みます。 この様な気持ちが深層にあることを知ることで、考え方を変えて自分自身を変えることが出来るのです。


 NLPは日常生活に非常に密接しており、私たちの身近にあるものです。 堅苦しい学問の枠を飛び出し、体験と実践を通して生活レベルで生かすことが出来ます。 人の深層心理や言葉や表現によって受ける影響や、過去の体験から得た影響によって行動が決定づけられていることを知ることで、その心理に効果的に訴える方法を学びます。 NLPについて学ぶことで、自分と周囲の人全てに良い人生をもたらす事ができる重要な要素が得られることでしょう。

コラム一覧へ戻る