Human ヒューマンアカデミー

メニュー

ネイリストの資格取得に必要な費用

ネイリストの資格取得に必要な費用


ネイリストの資格を取りたい!勉強にはいくらかかる?

 現在、日本ではネイリストに対する国家資格は無く、スクールやメーカー等で学び、 試験を受ける事で取得出来るディプロマなども発行されています。 ここでは公益財団法人JNEC(日本ネイリスト検定試験センター)が主催する、ネイリスト技能検定に合格し、 その資格を取得する事が国内でネイリストとして働くための第一歩となると考え、その資格を取得するまでに必要な費用をご紹介致します。

 JNECネイリスト技能検定試験は1、2、3級と分かれており、それぞれに受験料がかかります。 そして、その試験を受けるために必要な技術、知識を学ぶ場としてネイルスクール、通信講座があります。 ネイリストとして働く為に最低でも持っておきたい2級と、基礎にあたる3級を取得する為には、 スクールによって料金の幅がありますが20~40万円の受講料、別途材料費としている所が多く、 通信講座の場合は、ある程度の材料を含め2級3級のコースは10~20万円の費用がかかります。 ネイリストとして働き出してから取得する方が多い1級まで対応しているコースは、通学、通信、 それぞれにかかる費用の約2倍となる場合が多く見られます。


 日本でネイリストの資格を取得する以外に、いずれ他の国でも働いてみたいと思っている方は、 海外でネイリストの資格を取得するという方法もあります。

オーストラリアで取得出来るネイリストの資格は、イギリス、カナダ、シンガポールなど50カ国以上が加盟している、 コモンウェルス加盟国であれば認められる資格となります。学費はレートにもよりますが、日本円で40~80万の料金を設定しているスクールが多く、 ネイル技術だけでなくビジネスとしての資格を取得出来るコースは、その約2倍の費用がかかります。

アメリカでは州ごとに法律が違うため、州ごとの資格となり、 レートにもよりますが日本円で20~50万円程の料金を設定しているスクールが多く、 ライセンス試験受験料として別途15~20万円程の料金がかかります。


 海外の場合は、この他に渡航料、ホームステイ、アパートメント、ホテルなどの滞在費。 語学が出来ない場合は、ネイルスクールの前に通う語学学校の学費か通訳料金など、留学にかかる費用も考えておかなければなりません。

自分自身で入学申し込みやビザの申請、滞在先の準備等をする場合は手数料もかかりませんが、 もちろん全て英語でのやり取りとなりますし、ビザなどの手続きなど初心者にとっては難しい事もありますので、 手数料はかかりますが留学代行会社を利用するのもひとつの手です。 食事等の個人的な費用は別として、ネイルスクールへの入学、学習、ライセンス取得、 それらに必要な手続き等を全て含めて150万~350万円で代行している所が多くあります。

日本でも1部のスクールなどで、オーストラリア、アメリカのスクールと同様のコースを提供している所があります。 試験の為にはそれぞれの国へ行かなければなりませんが、留学費用を抑えながら資格取得を目指す事が出来ます。


いずれにせよ、技術習得の為に練習すればする程、材料費もかかってきますので、 受験料、コース受講料以外にも資格取得に向けて、コースの受講料の3割から5割程度を目安に費用を用意しておくと良いでしょう。

このコラムを読んでいる方におすすめのコース
コラム一覧へ戻る