Human ヒューマンアカデミー

メニュー

“日本語パートナーズ”を目指す人を応援!

“日本語パートナーズ”に応募して東南アジアで日本を伝えた修了生たち
“日本語パートナーズ”とは?

日本語パートナーズ

2013年12月の日・ASEAN特別首脳会議において安倍総理大臣が発表した、アジア文化交流政策「文化のWA(和・環・輪)プロジェクト~知り合うアジア~」の主な事業として、独立行政法人国際交流基金アジアセンターが実施する派遣プログラムです。東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年までに、3,000名以上の派遣が予定されています。

どんなことをするの?
1. 現地日本語教師のアシスタントとして授業運営に携わる
2. 日本文化の紹介を通じた交流活動を行う
3. 現地の文化について学び理解を深め情報発信する
どの国へ、どのくらいの期間行くの?
派遣の対象となる国はASEANに加盟している10か国。
派遣期間は1年未満です。
どんな人が応募できるの?
主な応募要件は
「満20歳から満69歳で日本国籍を有する方」
「日常英会話ができる方」
「派遣前研修(約1か月間)へ全日参加できる方」「心身ともに健康な方」など。
引用:“日本語パートナーズ”とは?

ヒューマン日本語教師養成講座を修了後
“日本語パートナーズ”で活躍した修了生

日本語教師養成講座修了生
赤羽智子さん

世界中で必要とされる日本語教師を目指しマレーシアへ。

詳しく読む

日本語教師養成講座修了生
宮嶋従子さん

日本語教師として海外へ。日本の技術を学ぶ人のサポートがしたい!

詳しく読む

日本語教師養成講座修了生
吉永紘朗さん

「日本語パートナーズ」でインドネシアへ。日本映画の魅力を伝えたい!

詳しく読む

日本語教師養成講座修了生
山内加寿子さん

政府が支援する「"日本語パートナーズ"」で見事栄えある第1期派遣者!

詳しく読む

日本語教師養成講座修了生
大間麻代さん

「話す楽しさ」を、タイの学生たちに伝えたい!

詳しく読む