Human ヒューマンアカデミー

メニュー

活躍する修了生

坂東冴さん

坂東冴さん
日本語教師養成講座

生年月日:1988年9月26日生まれ(22才)
現在:大学4年生(法政大学国際文化学部国際文化学科)
受講校舎:新宿
受講講座:日本語教師養成講座
今後の予定:2011年3月卒業予定→7月オーストラリアの大学に留学予定

英語を使った仕事がしたいと考えていたんです。

Q.日本語教師を目指そうと思ったきっかけは何ですか?

大学受験のとき、学部を決定する際、自分の将来像を考えたことがきっかけです。 両親の仕事の関係で幼い頃香港で育ち、海外留学経験もあり、英語を使った仕事がしたいと考えていました。 職業紹介サイトで日本語教師という職業を知り興味を覚え、日本語教師を目指したんです

Q.学ぶ上で大変だったことはありますか?

3ヶ月ほど前からきちんと計画的にこなしていくべき講座の課題を、計画通りに出来なかったことですかね。大学の試験と重なってしまい両立が大変でした。

大学3年生の冬から受講スタート!

Q.スクールに通おうと思ったきっかけは何ですか?

大学3年生の冬から受講スタートしました。大学の卒業単位もとり終え、留学希望があったので留学前に取得したかったんです。

Q.ヒューマンを選んだ決め手を教えてください。

まず立地ですね。定期券内で通えるところが良かったので。 あとは振替制度があるのも便利だったし、それと何より大手ならではの安心感がありました。

Q.授業について印象に残っていることはありますか?

いろんな年齢、職業の人が日本語教師養成講座を受講していて、通常自分があまりかかわらない人たちとのふれあいは勉強になりました。 また日本人である自分が今一度日本語を正しく学び直したことは貴重な体験でしたね。

Q.印象に残っている先生とのエピソードを教えてください。

修士課程をとっている先生が多かったため、授業のことはもちろんだが授業以外でも、留学先のオーストラリアの大学事情、そのほかの海外事情などの相談が出来ました。 また準備不足で授業に出席してしまったときに、指導をしてくれるような厳しさもありましたね。

日本語教師は身近で大変だけど日本人なら誰でも学べる!

Q.将来の夢は何ですか?

留学先で日本語のボランティアなどをしながら学びたいですね。将来就職は日本でしたいと考えています。大学で日本語教師として働く、企業で日本語教師として働くなど、日本語 教師の資格には可能性がたくさんあると思うんですよね。将来を急いで決めずに、いろいろやってみたいなって思っています。

Q.これからこの資格を目指す人へメッセージをお願いします。

ヒューマンアカデミーだったら学業との両立がしやすいから安心してがんばって欲しいです。 資格を取っておくと、安心できますよ。日本語教師は身近で始めやすいし、大変だけど日本人なら誰でも学べる・教えられるためのノウハウなんです。ぜひがんばって欲しい。

Q.就職活動をしている大学生へメッセージをお願いします。

ゆっくり時間をかけてやりたいことを見つける、という道もあると思うんです。もっといろんな道があることにも目を向け、多角的に考えることも出来るのではないでしょうか。

まとめ

日本語教師の資格には可能性が広がっています。
自分の将来に迷っている人、挑戦してみては?
視野が広がりますよ!