Human ヒューマンアカデミー

メニュー

チャイルドマインダー養成講座の特徴

  • POINT1 国内初のBTEC認証スクール
  • POINT2 世界140カ国で採用される国際的な救護法を取得
  • POINT2 安心して学べるトータルサポートシステム
  • POINT2 ACE認定校として修了後の独立開業を支援

社会に求められるチャイルドマインダーに!

国内初のBTEC認定スクール

ヒューマンアカデミーのチャイルドマインダー養成講座は、日本で初めてBTEC 認定スクールとなりました。 BTEC とは、Business and Technical Education Councilの略で、その人のもつ職能のレベル(どんなことができるのか)を保証する資格です。英国政府が認可する最大の資格付与団体・Edexcel によって提供され、英国内はもちろん、ヨーロッパ各国やアジアなど、世界各国で導入されています。

BTEC認証プログラムのメリット

【メリット1】実践に役立つカリキュラム
アウトプットを重視したBTEC認証のプログラムでは、知識だけを身につけるのではなく、実際に「できるようになること」を重視し、学習成果を詳細に定義。 ヒューマンアカデミーではそれを基に、カリキュラムや課題を開発しています。
【メリット2】BTEC認定で得られる信頼
ヒューマンアカデミーのチャイルドマインダー講座はBTECレベル3認定講座であり、人材教育とスキル不足が指摘されている保育現場において、大切なこどもの成長を任せられる 人材として大きな信頼感を得られます。
※英国政府は、チャイルドマインダーやこどもに関わるすべての職業従事社が、2015 年までにBTEC レベル3 認定を取得することを目標に定めています。
【メリット3】学習成果の品質を保証
認定校のカリキュラムから実施状況、また講師や講師が行った評価の内容までをも再評価することで、いつでもどこでも高基準を満たした学習と学習成果の品質を保証しています。

世界140カ国で採用される国際的救護法を習得

米国で約20年の実績を持つMFA専門プログラム必修

ヒューマンアカデミーのチャイルドマインダー養成講座では、米国MEDIC FIRST AID International, Inc. による専門プログラム「小児メディックファーストエイド(通称MFA)」を取り入れています。 特定非営利活動法人日本ファーストエイドソサエティが小児救急救護法関連の講座をコーディネートしています。 MFAプログラムとは、蘇生法と救急法の両方の基本スキルを同時に習得するプログラムのこと。公認のインストラクターによる研修プログラム修了時には、小児救急救護法国際認定カードが発行されます。

安心して学べるトータルサポートシステム

受講前から修了後まで、4つのサポートで完全バックアップ

【support1】エントリーサポート
  • ・将来の希望とスキル検証
  • ・目標を設定
  • ・校舎や曜日の希望をヒアリング
  • ・コース決定
  • ・学習プランの策定

受講前

【support2】個別スキルアップサポート
  • ・各業界の最新情報
  • ・学習進度の確認
  • ・個別スキルサポート
  • ・メンタルサポート
  • ・学習プランの修正
【support3】キャリア形成サポート
  • ・キャリアプランニング
  • ・学習アドバイス
  • ・メンタルサポート
  • ・ポートフォリオの上手な作り方
  • ・キャリアアップセミナー開催

受講中

【support4】就職・転職サポート
  • ・お仕事紹介
  • ・業界情報
  • ・多様な働き方ガイド
  • ・多様な働き方ガイド
  • ・キャリアプランニング
  • ・就職・転職セミナー開催
  • ・継続スキルアップサポート

修了

ACE認定校として修了後の独立開業を支援

日本チャイルドマインディング&エデュケア協会の認定校として、独立開業などを多方面からバックアップ日本チャイルドマインディング&エデュケア協会(ACE)は、チャイルドマインダー認定資格の実施・認証や、チャイルドマインダー・保育希望者・企業の三者の仲介者として働く女性の支援を行うなど、様々な活動を通じて、離職後の女性の社会復帰や家庭的保育における教育力向上を図る団体です。 日本チャイルドマインディング&エデュケア協会は、児童福祉の現場へ良質な人材を安定供給するために、全国的なチャイルドマインダー養成・普及を行うとともに、独立を目指す人の支援や活動のサポートを行います。