Human ヒューマンアカデミー

メニュー

認定者よろこびの声

BTEC認定者 よろこびの声紹介 英国大使館で行われた、授与式に参列した129名の認定者に、よろこびの声をいただきました!

認定者インタビュー

加藤 公輔さん

加藤 公輔さん

職業保育園勤務

受講講座BTEC認定チャイルドマインダー養成講座

1986年生まれ。大学で保育を学び、保育士と幼稚園教諭の免許を取得。卒業後、現在の保育園に就職。2011年より、仕事と並行してヒューマンアカデミーのチャイルドマインダー養成講座を学び始める。同時にBTEC認定のための課題と講座を修了し、2011年12月、講座修了と共にBTECレベル3認定を取得。

個を重んじる、その理念は集団保育にも応用できる

チャイルドマインダー養成講座に通おうと思ったきっかけは?

保育園で働き始め、毎日こどもと関わる中で、自分自身が、こどもにより良い影響を与えられる存在になりたいと思ったからです。そのために、もっとこどもについて学びたいと考えるようになり、資格関係などを調べていたんです。そんな時に、個を重んじる、チャイルドマインダーという資格に出合ったんです。

英国発祥のチャイルドマインダー養成講座が優れている点は?

個を重んじる、という理念が素晴らしいと思います。こどもは、一人ひとり意思を持っています。その、一人ひとりの意見に耳を傾けたいと思いつつも、集団保育の中では、それはとても難しいことなんです。時間の制約などもある中で、どう"個を重んじるか"。講座を受講したことでさらに考えるになりました。

BTEC認定を取得しようと思った理由は何ですか?

BTECの、『英国国家職業資格』という言葉のインパクトに魅力を感じたんです。ぼく自身が感じた、その言葉の衝撃を、取得したら他の人にも伝えることができると思いましたし、それは将来的に、ぼくの強みにもなりえるだろうと思ったんです。

BTEC認定講座を学んだ感想を教えてください。

通常の講座と並行して、BTECの事前課題に臨んだこともあり、未学習の部分はテキストを見ながら予習することで対応しました。確かにボリュームは多かったのですが、ぼくにとってはこどもに関わる勉強ということもあり、まったく苦ではなく、むしろBTEC認定講座は事前課題も含め、とても楽しいものでした。

今後の目標は?

講座で学んだこと、BTEC認定を取得したこと。そのすべてを仕事に活かすためにも、日々こどものより良い成長と発達のために、自分に何ができるのかを考えていきたいと思っています。こどもが好きで就いた仕事なので、その責任をしっかりと全うしたい、という気持ちが今は強いですね。

これから同じ仕事を目指す方へ、メッセージをお願いします!

チャイルドマインダー養成講座は、こどもを理解する第一歩につながる講座です。ぼくは大学で保育を学びましたが、講座では、こども一人ひとりとの向き合い方が学べることもあり、より専門性が高く、実践的な授業だと感じました。保育士などの資格を持っている方にもおすすめしたいです。

認定者のよろこびの声 トップに戻る